• 実施中 ~ 2020-11-30

世界観

エフラナ王国は、領土内に存在する数多くの遺跡を発掘、
研究することで急速に発展した。
その結果、地理的に遺跡の発掘に有利な地方領主たちの
勢力が強まっていき、その力は王国を脅かすまでに至った。

これを危惧したエフラナ国王ウォーレン・ケズィックは
遺跡の発掘と研究を王国の統制下においたが、
結局反乱勢力によって殺害されてしまった。
そして空席となった王座を狙った領主たちの争いが始まった。

新アレア歴 819年 強大な力の源となるマナクリスタルを
めぐって百年戦争が勃発
新アレア歴 852年 エフラナ王国が内戦によって分裂
新アレア歴 855年 力を蓄えていた「カドゥガン」が
たった3年でエフラナ王国の
大部分を占領

果たしてあなたは、
カドゥガンの勢力から自身の領地を守り、
世界を征服せんとするカドゥガンの
野望を阻止できるだろうか。